ボニックプロは授乳中に使っていい?妊娠で変わった体型を戻したい!

ボニックプロは、妊娠・出産で体型が変わってしまったと悩む女性にも好評の美容家電アイテムです。

 

出産で体型が変わってしまったときに使えるということは、授乳中でも使えるんでしょうか。

 

妊娠中や授乳中にボニックプロを使うことができるのかを調べてみました。

 

 

◆授乳中のボニックプロの使用はNG!

ボニックプロは授乳中に使っていい?妊娠で変わった体型を戻したい!

 

なんと「授乳中にボニックプロを使うことは避けてほしい」と公式サイトに書かれているんです。

 

「妊娠で体型が変わってしまったから使いたいのに!?」と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

なぜ授乳中にボニックプロを使ってはいけないんでしょうか。

 

授乳中のボニックプロの使用を避けてほしい理由として、サポートセンターでは「授乳中の使用で何があっても保証することができないため」としています。

 

授乳中はホルモンバランスが乱れやすく、ボニックプロの使用をきっかけに肌トラブルや抜け毛、生理不順やむくみなどのトラブルが起こらないとは言い切れません。

 

そうなったときに、サポートセンターではサポートすることができないため、使用は避けてほしいとしているんです。

 

ボニックプロは、授乳の時期を終えてから使用するのが望ましいといえます。

 

 

◆妊娠中の使用もNG!

 

妊娠中の使用はどうなのかというと、こちらもやっぱりNGです。

 

妊娠中に使用してほしくない理由としても、サポートセンターでは「何があっても保証することができないため」としています。

 

妊娠中は女性ホルモンのバランスについても大事ですが、なによりおなかの中に赤ちゃんがいます。

 

ボニックプロは本体が小さくてかわいい見た目をしていて、引き締めエステに使うものだからあまり関係なさそうに感じますが、体内に電気刺激を与えるものです。

 

赤ちゃんがいる時に身体に電気を流すと考えると、なんとなく抵抗を感じますよね。

 

万が一、ボニックプロの使用でおなかの赤ちゃんに何かあった場合でも、保証することができないということで、使用は控えて欲しいとされています。

 

妊娠中もおなかじゃなく二の腕や脚ならOK?と感じるかもしれませんが、ボニックプロは肌の上から深くまで届いて効果をもたらすのが特徴でもあるため、使用は避けた方が安心です。

 

妊娠中や授乳中にボニックプロを使用するのは避けて、安心して赤ちゃんを産み、育てられるようにしてくださいね。

 

 

ボニックプロの、妊娠中や授乳中の使用についてご紹介しました。

 

ただ単純に引き締め効果を得られるというだけではなく、超音波や電気刺激の影響があるということを確認して、使っても良いタイミングでボニックプロを使用するようにしてくださいね。

 

>>> ボニックプロを実際使ってみました、体験レビューはこちら!