ボニックプロはちゃんと解約できる?強引な引き留めや申請無視はない?

ボニックプロは定期購入で買うと安いですが、途中で止めるには解約しなくてはなりません。
解約するには、どんな手順を踏む必要があるのでしょうか。

 

定期購入という販売スタイルは、ネット通販で展開している美容用品の定番です。
しかし、解約しようとすると、強引に引き留められたり、解約申請を無視されたりして、なかなか解約できないという悪いウワサも耳にします。

 

ボニックプロは、ちゃんと解約できるのでしょうか。
調べてみました。

 

 

【ボニックプロを解約するには】

ボニックプロはちゃんと解約できる?強引な引き留めや申請無視はない?

 

ボニックプロを解約するには、まず定期購入を3回以上受け取っていることが条件となっています。
これをクリアしていないと、そもそも解約できません。

 

解約の申請は、電話かメールで受け付けています。
ボニックプロの公式サイトを見ると、電話で申請するようにと書いてありますが、メールでも可能です。

 

電話はフリーダイヤルではなく、通話料は自己負担になりますので、ご注意ください。

 

メールは、公式サイトの問い合わせフォームか、info@kenkoucorp.comに、解約の旨を書いて送ります。
電話は面倒だという人でも、メールならいつでも送れて、簡単です。

 

 

【ちゃんと解約できるの?】

ボニックプロはちゃんと解約できる?強引な引き留めや申請無視はない?

 

定期購入というと、強引に引き留められたり、解約申請を無視されたりするトラブルを良く聞きます。

 

ボニックプロは大丈夫なのでしょうか。

 

口コミサイトの投稿では、特に強引な引き留めや申請の無視といった内容はありませんでした。
解約でも悪い対応はされず、すんなりと話が通るようです。

 

そのほか、定期購入で安く購入したので、本体を返す必要があるのかと思う人もいるかもしれません。
しかし、「購入」ですので、返す必要はありません。

 

とにかく3回以上受け取っていさえすれば、解約できます。

 

 

【解約して余ったジェルはどうする?】

ボニックプロはちゃんと解約できる?強引な引き留めや申請無視はない?

 

解約しても、手元にまだジェルが残っていることもあるかもしれません。
その場合、特に肌に合わないなどの問題がなければ、ジェル単体で使うこともできます。

 

ジェルには保湿成分が豊富に配合されていますし、伸びも良いので、マッサージジェルとしても使えます。

 

または周囲でボニックプロに興味がある人に、譲っても良いでしょう。
もしくは、オークションやフリマアプリに出品すれば、いくらかお金になるかもしれません。
実際、検索するといくつかヒットしました。

 

 

ボニックプロを定期購入で3回受け取ると、スタンダードコース(本体+ジェル1本)では、税込23,414円かかります。
それで効果がなくても、エステに行くよりは安いです。

 

しかし、もっと安く済ませたい場合は、オークションやフリマアプリで、定期購入の半額程度で出品されています。
中古で使用済み品であることに抵抗がなければ、こちらで購入して試すのもアリでしょう。

 

ただし、中古ですので、保証が切れているものもあります。
そういったリスクも考慮して購入しないと、かえって損してしまいますので、ご注意ください。

 

>>> ボニックproの公式サイトはこちら!